馬六甲(マラッカ)温故知新写真

Tonys NetMelaka Home>馬六甲(マラッカ)温故知新写真

マレーシア最古の都「マラッカ」の今と昔

「馬六甲」と漢字で書いて「マラッカ」と発音します。中華系マレーシア人が漢字で表現したマラッカの地名です。マラッカ王朝建国の頃中国は「明」の時代。その頃マラッカのことを「満刺加」と書いていたそうです。古い海図や明の皇帝から授かった印章に残っています。ちなみに「馬来西亜」と書いてマレーシア。

本章は「マラッカ温故知新写真館」と題して昔モノクロで撮影された古い写真と現在のマラッカを比較した写真を公開しています。下記のコンテンツリンクからお進みください。

スタダイス広場と噴水