Tonys Netマラッカアクセス>飛行機でマラッカへの行き方

飛行機でマラッカへの行き方

飛行機でマラッカへの行き方

マラッカ国際空港は、マラッカ市内中心部からクルマで北に15分の位置にあるバトゥブレンダムという街にありますが、2011年11月現在、日本への定期便は就航していません。インドネシア領スマトラ島のパカンバル空港、メダン空港に週2~3便の往復しか就航していません。

マラッカの最寄りの国際空港は、KLIAクアラルンプール国際空港および併設されている格安航空会社専用ターミナルのKLIA2クアラルンプール空港になります。最寄りの国際空港KLIA2・KLIA空港からマラッカへの行き方はコチラのページにまとめていますので参考にして下さい。

追記:2014年5月にLCC(格安航空会社)専用のKLIA2ターミナルビルが新設され、それに合わせて旧LCCTターミナルの業務はすべて廃止されました。バスや鉄道のアクセスも同時に切り替わりました。

国境を越えるルートになりますが、シンガポールのチャンギ国際空港に到着して、陸路でマラッカに行くルートもオススメです。タイミング良くバスに乗れば、シンガポール市内から4時間半~5時間でマラッカまで行けます。シンガポールからマラッカへの行き方はコチラのページにまとめていますので参考にして下さい。

ペナンからマラッカへの最新裏技ルート

インドネシアのLCC(格安航空会社)であるマリンドエア社が2014年よりペナン~マラッカ~インドネシアのパカンバルおよび、コタバル~マラッカ便を定期就航させています。ペナンおよびコタバルにはマレーシア航空やエアアジア社の定期便が就航しています。

また、インドネシアのパカンバル空港にも同様にマリンドエア社やエアアジア社がジャカルタやメダン、シンガポール便を運航しています。したがって、これらの空港を経由するとマラッカへ航空機によるアクセスが可能となっています。

マラッカ空港の定期便は、開始から数ヶ月で路線が運休・廃止が相次いでおり、今回の就航についても継続するか、便数や路線が拡大されるか?先は見えませんが2015年4月現在、ペナン便、コタバル便、パカンバル便いずれもマリンドエア社のサイトから予約可能となっています。

マリンドエア社のサイト(英語)http://www.malindoair.com/
MELAKA (MKZ) to KOTA BHARU (KBR)
マラッカ/バトゥブレンダム空港~コタバル路線

MELAKA (MKZ) to PENANG (PEN)
マラッカ/バトゥブレンダム空港~ペナン路線

MELAKA (MKZ) to PEKAN BARU (PKU)
マラッカ/バトゥブレンダム空港~パカンバル路線

2011年に運行が開始されたペナン~マラッカ~メダンのFireFly社の定期便は数ヶ月で運行を取りやめました。残念無念なり。

ファイヤーフライ社(FlyFirefly)

日本から直行便でマレーシアに定期便を就航している航空会社



マレーシアに就航しているLCC(格安航空会社)




マレーシアに経由便で定期便就航している航空会社






管理人Tony Kansaiのフェイスブックへ