Tonys Netマラッカアクセス>TBS-BTS

バンダー・タシック・スラタンバスターミナル TBS-BTS(Terminal Bersepadu Selatan at Bandar Tasik Selatan)

バンダー・タシック・スラタンバスターミナル TBS-BTS

クアラルンプールからマラッカへ向かう「プドラヤ」バスターミナルは、2011年4月より発着ターミナルが変更されました。新設移転先は「TBSバンダータシックスラタン」バスターミナル。マレー語では【Terminal Bersepadu Selatan at Bandar Tasik Selatan】略称はTBS-BTSです。

旧プドラヤ・バス・ステーションは改装工事が終了し営業再開していますが、中距離およびマレー半島北部向けのバスターミナルと変更されました。マラッカ・JB・シンガポール向けなど南方面発着便は新設されたバス鉄道集約駅「T.B.S.バンダー・タシック・スラタン・バスターミナル」に変更されています。

新しいKLバスターミナル TBS-BTS 現地レポート

サイトの読者である、イタリアのサルデーニャ島にお住まいのTR氏からTBSバンダータシックスラタンバスターミナルの写真とレポートが(2011年)届きましたので、公開させていただきます。

マレー鉄道KTM・KLIAエキスプレスのバンダー・タシック・スラタン(Bandar Tasik Selatan)駅から、バスのマークの看板を目印に、陸橋通路を歩くこと約5分でバスターミナルのメインロビーに到着。

バスターミナルというよりも、空港のようなイメージとのこと。下の写真、中央右がバスチケット売り場。行き先ごとじゃなく、バス会社ごとにカウンターが並んでいます。複数のバス会社が、TBSバンダー・タシック・スラタンバスターミナルからマラッカまで運行しています。

チケット売り場 TBSバンダータシックスラタンバスターミナル

Departure(出発)スケジュールは、電光掲示板で行き先と時刻を表示しています。購入したチケットに、出発するプラットフォームが記入されていますので照合してください。

マレーシアのバスの到着時刻は、交通渋滞などで遅延することは多いのですが、始発駅の出発時刻は、ほぼ正確です。時間ギリギリに乗り込もうとするのはお薦めできません。出発10分前には、バスに乗り込んでおかないと、バスが出発してしまった・・・というケースもあるのでなるべく早めに着席しましょう。

出発掲示板 TBSバンダータシックスラタンバスターミナル

バスの乗り場は、一階層下にあります。Platform(プラットフォーム)に降りるエスカレーターを利用します。暗くてゴミゴミしていた、プドラヤバスターミナルとは真逆。清潔で空港ターミナルのような清潔で明るいTBSバンダー・タシック・スラタンバスターミナル。KLから南に向かう、マラッカ・JB(ジョホールバル)・シンガポール方面に向かうバスは、すべてこのTBS-BTSから出発しています。

写真とレポートを送っていただいた、「イタリア・サルデーニャ島在住のTR氏 」に感謝します。

バス乗り場 プラットフォーム TBSバンダータシックスラタンバスターミナル

最新情報は現地でお問い合わせ下さい。
Terminal Bersepadu Selatan - Bandar Tasik Selatan 【T.B.S.-B.T.S】
住所:Jalan Terminal Selatan 57100 Kuala Lumpur Malaysia.
電話:+603 9057 5804

マレーシア政府観光局のブログ【日本語】TBS・BTSの紹介


管理人Tony Kansaiのフェイスブックへ