Tonys Netマラッカアクセス>ティオマン島、メルシンからマラッカへの行き方 交通アクセス

ティオマン島、メルシンからマラッカへの行き方 交通アクセス

ティオマン島、メルシンからマラッカへの行き方 交通アクセス

免税のアイランドリゾート、ティオマン島からマラッカへの行き方は、大きく分けると2種類あります。まず、公共交通機関の船でメルシンを経由しバスでマラッカを目指す一般的なルート。もう一つは、ティオマン空港から国内線の空路でクアラルンプールを経由しバスなどでマラッカにたどり着く方法があります。

本章では、ティオマン島から高速船・フェリーなどを使ってメルシン経由でマラッカに行くルートをご紹介します。正確に数えたことはありませんがティオマン島には10ヶ所を越える複数の船着き場(ジェッティ)があります。島内の道路が分断されている箇所もあり、船の海路が唯一の交通手段となる海岸もあります。

まずは、それぞれの港からメルシンへ向かいます。メルシンの船着き場(ジェッティ)からバスターミナルまで迷わず歩ければ10~15分程度です。タクシーを使えば5分。

マラッカへ直行バスを運行させているのはS&S Express社(S&Sエキスプレス社メルシンTel: 07-7992246)です。


メルシンからマラッカへのドライブルート

メルシンからマラッカまで走行距離は323 km、所要時間は約4時間です。まず、50号線に出てクルアンという街を経由して、アイルヒタム料金所からマレーシアの南北高速(PULS)をKL(クアラルンプール)方面に向かいます。高速道路区間は約115kmです。アイルケローインターチェンジで高速を降りたら約30分~45分でマラッカ市内に到達します。

ティオマンからマラッカへ向かう裏技と注意点

ティオマン島からのフェリーは、メルシン側の潮位により出発・到着時刻が変化することがあるので、インターネットの情報や旅行雑誌のデータを信用しすぎないようにして、現地での情報収集を優先して、スケジュール確認をしてください。天候条件により当日予告なく変更されることもあります。稀ですが・・・

メルシンとマラッカを結ぶ長距離バスはS&S Express社ですが、1日に3便しか運行していません。(S&Sエキスプレス社メルシンTel: 07-7992246)予定していたフェリーの遅着でバスに乗り遅れてしまったら、メルシンで一泊しなきゃならない?と嘆く必要はありません。

比較的便数の多いジョホールバルに向かって、ラーキンバスターミナル経由でマラッカを目指す方法論、クルアン経由、コタティンギ経由、遠回りになりますがクアラルンプール経由もマラッカへ向かうことができます。

ネット検索では出てこない、ローカルのタウンバスが地元で探せば見つかります。コタティンギやクルアンなどはメジャーではない地方都市ですが、それぞれマラッカに行くバス路線があります。

最短移動時間は、ティオマン空港からクアラルンプールのスバン空港(KLIAではない)までベルジャヤ航空で飛んで、タクシーでマラッカまで走ると理論上3時間で到達します。ベルジャヤ航空はシンガポールのチャンギ空港にも定期便を就航させています。かなり遠回りですがシンガポール経由でマラッカにもたどり着けます。

↑2015年度はベルジャヤ航空の定期便がティオマン~KLおよびシンガポール便が運航されていません。

メルシンの港町
管理人Tony Kansaiのフェイスブックへ