Tonys Netマラッカイチオシ名店>マラッカ動物園(Melaka Zoo)

マラッカ動物園(Melaka Zoo)

エレファントライド 象に乗ってみる?マラッカ動物園

馬に乗ったり、ラクダに乗ったり・・・動物に乗ってみたい!という気持ちは飛行機や自動車に乗って目的地まで移動するのとは次元の違う欲求なんだな~と簡単にとらえていた筆者。牛や馬、ダチョウにポニー、マラッカでは動物に乗るのはごく当たり前のことだと思いこんでいました。

ある日、サイトの読者と一緒にマラッカ動物園に行ったとき「Tonyさん、エレファントライディングってココで象に乗れるんですか?」と興奮気味に質問され『はい乗れますよ』と答えました。その方がさっそく象乗りにトライされたことは言うまでもありません。(^^;)

そういえば、タイ王国のアユタヤへ行ったときも象乗りにはしゃいでいる日本人観光客もたくさん見かけたなぁと思いだし「象に乗るのは珍しいコトなのだ!」と認識を新たにしマラッカ動物園へ再度訪問しエレファントライディング(象乗り)のレポートに出かけました。

象の背は高いので専用乗り場から

体高3メートルを超えるゾウに乗るためにはそれなりの高さが必要。マラッカ動物園では象に乗りこむための専用の2階建ての小屋が用意されています。チケットセンター(小屋の近くにあります)で象乗りのアトラクションチケットを購入してください。階段を上って順番を待っていると係員が象を小屋に横付けして乗り込みを待ってくれます。ゾウはキチンと調教されているのでご安心ください。

一周で2リンギ(60円)

一周約5分のアトラクションですが、ノシノシ歩くゾウさんの背中に乗りジャングルっぽく演出されたコースへ出ればそれなりにお楽しみいただけると思います。同行者の方が写真を撮りたい!とリクエストすれば撮り終えるまで係員さんがゾウを止めてポーズを作ってくれます。ゾウ好きにはたまらないサービスですね。(^^;)

エレファントライディング(ゾウ乗り)を楽しんだあと、降りるときも安心です。スタート地点、2階建ての小屋に横付けしてくれゾウの動きが止まったら係員の誘導に従って小屋に降りるだけです。

オランウータン、バード、エレファントなど多彩な動物ショー

このマラッカ動物園では午前10時と午後2時にオランウータン・ショー、午前11時と午後3時にバード・ショー、そして午後4時にはエレファント・ショーが開催され来園客を楽しませています。注目のエレファントショーでは、ゾウが大木を命令通りに運んだり、お客さんをゴールキーパーにしてサッカーをしたり、リズムに合わせてダンスをしたり、画伯に変身して絵を描いたりしてくれます。

マラッカ動物園では見学中、招かざる客もお客さんの近くに出没します。その正体は「蚊」です、刺されると結構大きく腫れるヤブ蚊がお客さんを待ち受けています。熱病の危険はないみたいですが、せっかくの気分を台なしにするため、防虫対策・虫さされの薬は携行した方がよいでしょう。

なんで飛んで逃げないのか?カラフルなインコ君

マラッカ動物園はこの他にも見所がたくさんあります。熱帯ジャングルで生活しているさまざまなサル(メチャクチャかわいい)や熱帯ならではの動物がズラリとそろっています。当サイトでも紹介しているマラッカ王国成立に重要な働きを見せたカンチル君(ネズミ鹿)も見ることができます。

これらの動物園の人気者たちの中でも筆者のイチオシは、園内入り口を入ってスグの場所にいるインコ君。オリもなく、足に鎖(クサリ)をつけられているわけでもないのに逃げずに来園者に鳴き声をあげ愛想を振りまいています。「熱帯に来たんだな」と実感させてくれるカラフルな衣装のインコは必見です。

マラッカ動物園(Zoo Melaka)の地図


マラッカ動物園 (Melaka Zoo)
開場時間 9:00~18:00 月曜日休館

金曜・土曜日 スクールホリデー期間 ナイトサファリ
開場時間 20:00~23:00

入場料(2015年10月現在)
外国人 13歳以上 RM 23.70  外国人児童4~12歳 RM 17.80
お問い合わせ先 06-232-4053
http://www.melakazoo.com/


イチオシ名店シリーズ TOPに戻る
マラッカガイド TOPに戻る