Tonys Net>Home

マレーシアは多民族国家。マラッカに住むチッティ(ヒンドゥー教を信仰するインド系マレーシア人)の皆さん

世界遺産にも登録されているマラッカを徹底解説するサイトです

「マラッカガイド」へようこそ。マラッカガイドでは、世界遺産にも登録されているマレーシアの古都マラッカへの交通アクセスから観光名所、歴史、地図、ホテル宿泊情報などマラッカを旅するために役立つ実用情報をお届けしています。

筆者の日本人的な視点でレポートし、撮影してきた写真を使ってマラッカのすべてをお届けしています。下記のコンテンツリンクからどうぞ。

Facebookにも参加しています。マラッカを旅する方、マレーシアに興味のある方、長期滞在を楽しんでいらっしゃる方、東南アジアの旅が好きな方、ぜひ友達リクエストして下さい。大歓迎します!https://www.facebook.com/tonyjsp

マラッカガイドは世界遺産にも登録されているマラッカを徹底解説するサイトです

※2016年6月のリニューアル時点の資料です。

サイト運営のための寄付を募集いたします

みなさまにお願いがあります。

2016年11月24日(木曜日)の午後2時頃、筆者ことTony寛斎は、一時的な記憶喪失を発症してしまいました。機転を利かせた知人の手により病院に運び込まれ、脳外科医の診察を受けMRIスキャンなどを受け緊急入院してしまいました。幸運なことに診断の結果、異常はなく投薬治療を条件に翌日の昼に退院させていただきました。

健康であることが検査で立証され退院できたことに感謝しなければならないのでしょうが、困ったことに資金が底をついてしまいました。ご存じの方も多いと思いますが日頃から、極貧生活を送りながら慎ましやかに生活している筆者なんですが、今回の検査と入院費用の精算に想像を絶する高額な請求があり、細々と貯蓄していた資金が底をついてしまいました。

そこで、みなさまにお願いがあります。続きは、寄付のお願いのページをご覧ください。http://tonyjsp.com/donation.html

”ヒストリカル・シティ”と呼ばれるマラッカは歴史の街

”ヒストリカル・シティ”と呼ばれるマラッカは歴史の街

英語で”ヒストリカル・シティ・マラッカ”と呼ばれるマラッカは歴史の街です。マレーシアの変遷をたどると最初に興された街はマラッカ。インドネシアのスマトラ島より渡来した王子パメスワラ(後の初代国王)により1396年に建国された「マラッカ王朝」の首都『マラッカ』です。

16世紀の大航海時代以降、ポルトガル、オランダ、イギリスに植民地支配を受け第二次世界大戦中には日本軍にも占領された過去を持っています。

446年の長きに及んだ「植民地支配」という屈辱から解放されたのは1957年8月31日。マラヤ連邦(現在のマレーシア)として独立を果たしました。初代総理大臣トゥンク・アブドール・ラーマン首相が民衆の声援を受け「メルデカ!」(マレー語で独立の意味)を宣言した地は首都クアラルンプールではなく「マラッカ」なのです。

好評連載シリーズ「誰も書かなかったマラッカの歴史」のトップページへはコチラからどうぞ!

西暦2008年に、マレーシアのジョージタウン(ペナン)とともに、マラッカの歴史的な街並みがユネスコの世界遺産に登録されました。マレーシアの古都マラッカに世界各国から注目が集まっています。

日本からマレーシアの古都”マラッカ”への行き方

マレーシアの地図

マレーシアはマレー半島部とボルネオ島の東マレーシアに分かれています。マラッカはマレー半島の西海岸南部に位置します。日本からの行き方は、最寄りの国際空港KLIA(クアラルンプール国際空港)もしくはエアアジアさんなどが離発着するKLIA2(格安航空会社専用ターミナル)からタクシーで約1時間半です。

シンガポールのチャンギ空港からマレーシア・マラッカ行きの国際長距離バスに乗り換えて約4時間半。ジョホールバル、ペナン、その他の都市からマラッカへの行き方は、マラッカへのアクセスをご覧下さい。

マラッカのホテル宿泊情報 ゲストハウス・安宿など

ユネスコ世界遺産に登録された2008年以降、マラッカを訪問する旅行者は増加の一途をたどっています。また、マレーシア国内での景気の動向は安定的に成長を続けており国内観光客も急増しています。

国内旅行客は、マレーシアの休日カレンダーによって激しい増減があります。子供たちのスクールホリデー(学校休暇)期間中は、平日でも観光客が多く週末はほぼすべてのホテルが満室御礼となります。

マラッカのホテルを決める場合、現地のスクールホリデーかどうか?週末かどうか?を確認して満室が予想される時期ならば、早めに予約しておくのが得策です。マレーシアの休日カレンダーはコチラから

マラッカのホテル宿泊情報 マレーシアの名門校の生徒さんたち

更新情報とお知らせ